Blacomo NEWS by B.B.J.F

BlackBerry Japan fan によるNEWS発信サイトです! 日本に需要を広げてまたBlackBerryが戻ってきてもらえるように応援していきます! できるだけ毎日更新しますので是非checkお願い致します☆

    2015年05月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    スマホ版が見づらい方はサイト下部のPC版をクリック!







    さてさて、大NEWSです´д` ;
    NTTdocomoがBlackBerry端末向けサービスを2017年3月31日に終了するとの事です。
    ・個人向け「BlackBerryInternetService(BIS)」
    ・法人向け「BlackBerryEnterprisService(BES)」
    ・両社を使用可能な「BlackBerryDualService」

    サービスの終了伴い新規申込受付も2015年11月30日を持って終了となります。

    ちなみにBlackBerryServiceに追随するオプションサービスである
    「ブラックベリーWEBフィルタ」「docomo Wi-Fi(BlackBerry)」も2015年3月31日の終了となります。

    NTTdocomoといえば2006年9月からのBlackBerry向けのインターネットサービスを提供開始。
    一時は人気端末としてSHOPの店員もオススメしていましたが、当時はスマートフォンしかもアプリでツールを追加するという事が使いこなせる人が少なく大衆にウケなく、SHOPの在庫も「お取り寄せ」などと少なくなっていきBBB9900を最後に店頭には姿を消していきました。

    やはり、新端末も2012年9月5日のBlackBerryBold9900のWhiteVerから発売されていませんし、いつかサービスが終わるんじゃないかと薄々感じていたところはあります。
    ですが、国内で唯一BlackBerryの通信サービスを提供してきたdocomoまでがサービスを終了とは。。。残念です。。。
    このNEWSによりBlackBerryの端末価格帯がどうなるかに注目したいいと思います。

    そして、docomoから発売されたBlackBerry端末を紹介していこうと思います。


    ◻︎BlackBerry 8780h


    日本で初めて発売されたBlackBerryの機種。
    メーカーブランドとしても発売されている。

    ◻︎BlackBerry Bold(9000)



    docomoブランドとして初めて発売されたBlackBerry端末。
    中央のボタンがボール型になっていて回転させてスクロールさせる。

    ◻︎BlackBerry Bold 9700




    BlackBerryBold(9000)の後継機種。
    docomoより2010年7月30日からスマートフォンシリーズとして発売された。
    2010年12月1日よりspモードのメールが対応し、@docomo.ne.jpドメインが利用可能になった。
    ビジネス重視から、コミュニケーション重視に転換し、メッセンジャー機能を強化した。
    当時人気だったmixiを始めTwitter、Facebook、MySpaseといったSNSや、BlackBerryMessengerやFickr等の画像の共有などの連携機能を強化した。
    メモリを増強したことにより、レンダリングの速度などが速くなっている。
    BlackBerryAppWorldもプリインストールされている。


    ◻︎BlackBerry Curve 9300




    日本で始めて発売されたBlackBerryCurveシリーズ端末。
    OSや機能面や搭載されているアプリケーションはBold9700とほぼ同じ。
    液晶の解像度やカメラの画素をBoldシリーズよりも落とし、価格を下げ、気軽に購入できるようにしたモデル。
    形状もBlackBerryBold9700などと同様にストレート型、QWERTY配列キーボード採用の端末。
    音楽再生用のメディアボタンを端末上部に配置し、より個人でも楽しめる端末となっている。


    ◻︎BlackBerry Bold 9780




    BlackBerryBold9700の後継機種。
    筐体のデザイン、見た目はほとんど変わらないがOSにBlackBerryOS6.0を搭載し、メモリーやCPU、カメラ性能などが向上している端末。
    更にブラウザではWebkitベースのものを採用し、WEBの観覧などが快適になっている。
    日本で発売されるBlackBerryでは初のSIMロック解除対応端末となっている。


    ◻︎BlackBerry Bold 9900




    HSPA下り14Mbps上がり5.7Mbpsに対応。
    またQWERTY配列キーボードのほか、ディスプレーもフルタッチパネルを搭載。
    OSはBlackBerryOS7.0となりインターフェースも刷新されている。
    CPUもSnapdragon1.2GHzを搭載。


    見返してみると懐かしく、やはりOS10のSIMフリー版とは違う使い勝手の良さなどがありますよね(T ^ T)
    2017年3月30日以降もWifi運用では使っていけるので自身は大切に愛用していこうと思います☆

    ちなみに、よく勘違いされている方がいるのですがBlackBerryBold9900含む以前の端末はSIMロック解除がされていても電話、SMSのみの通信になります。メールやその他ブラウジングは出来ませんのでご注意下さい(^ ^)


    BlackBerry Japan Fan


    BBJF2
    Facebookはコチラをクリック
    BBJF
    Twitterはコチラをクリック

    cooltext1685032861
    Blacomo LINEでのNEWSプッシュ通知はコチラ

    毎週のBlackBerry機種別の相場などお届けしています☆
    是非購読してみて下さい☆  
    メルマガ購読・解除
    Blacomo magazine
       
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   
    バックナンバー
    powered by まぐまぐトップページへ

    pokunのプライベートブログはコチラ☆

    banner (3)

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    スマホ版が見づらい方はサイト下部のPC版をクリック!




    この前は韓国Samsungの買収の噂も広まり、毎年これまでにも沢山の買収の噂などが報じらてきましたよね∑(゚Д゚)
    皆様ご存知かと思いますが、昨年に至っては身売りの話もありましたが、今まで結局全て実現されることがありませんでした。
    先日の決算報告会においては黒字と嬉しいNEWSがあり、これからBlackBerry復活か!?とも思われていた矢先に又々買収の噂です>_<




    なんとBlackBerryが米Microsoftを含む幾つかの大企業に買収が検討されている可能性があると伝えているようです。
    詳細な企業でいうと世界的にも有名なMicrosoft、中国LenovoXiaomiHuaweiが買収を検討しているようです。





    プラスMicrosoftは投資信託会社に買収の可能性を含める総合的な評価の依頼を完了しているとか、、、
    Microsoftが目を付けた理由として、先日BlackBerryはハードウェア中心→ソフトウェア中心に移行したことを発表したことが理由とも考えられています。

    そして中国企業(Lenovo、Xiaomi、Huawei)は米国や欧米市場への存在感やシェアを高める為という理由で合併を計画中らしい。ですが、国家安全保障などによる観点からすると、米国、欧米の各規制機関が成立を認めない 性が高いと言われています。

    これからどうなるのか分かりませんが、今後 (o^^o )

    参考:DiaTimes


    BlackBerry Japan Fan


    BBJF2
    Facebookはコチラをクリック
    BBJF
    Twitterはコチラをクリック

    cooltext1685032861
    Blacomo LINEでのNEWSプッシュ通知はコチラ

    毎週のBlackBerry機種別の相場などお届けしています☆
    是非購読してみて下さい☆  
    メルマガ購読・解除
    Blacomo magazine
       
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 
    バックナンバー
    powered by まぐまぐトップページへ

    pokunのプライベートブログはコチラ☆

    banner (3)

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    スマホ版が見づらい方はサイト下部のPC版をクリック!



    皆様ご存知BlackBerry愛好家でも有名なオバマ大統領☆
    そんなオバマ大統領の初ツイートがiPhoneからされていました!>_<
    ですが未だにBlackBerryも愛用しているみたいです☆初ツイートはBBからだと思っていたので少し残念。。。



    そして香港に在庫倉庫がある「1shopmobile」、「expansys」さんがBlackBerryClasssic入荷!
    BlacomoでもオススメしているCLOVEさんなどはイギリスなどの遠方海外からの発送。
    初期不良での返品や輸送中トラブルなどがあった場合、時間がかかり面倒です>_<

    ですが「1shopmobile」、「expansys」さんの在庫倉庫は香港ということもあり安心!
    「1shopmobile」さんに関しては、発送から最短で3日以内に到着とは、早い!∑(゚Д゚)
    海外からの個人輸入には敷居が最も低いネットショップであるとも言われています☆

    そんな2つのネットショップは以下の通り(o^^o)☆

    1shopmobiile」さんの特徴




    • ページは英語
    • 日本語のオンラインサポートが使用可能
    • 祝日は香港がース
    • 発送も早く イミングが良ければ3日以内に到着
    • 決済はAmazon Paymentsのみ。 Am azo n.c omなど、海外アカウントが必須
    • 製品価格は比較的安い
    • 香港発送時点からヤマト運輸
    • 荷物の現在地は海外Amazonの追跡ページで確認可能

    ezpansys」さんの特徴



    • ページは日本語
    • 日本語のオンラインサポートが使用可能
    • 祝日は香港が
    • 在庫ありの製品を購入しても在庫がなかったという場合が多い。
    • 上記の為購入から発送までの時間がかかる 場合がある
    • 決済手段がPayPal、クレジットカード、銀行振込、代金引換と豊富
    • 製品価格は比較的高い
    • よくセールをやっている
    • 配送業者は基本ヤマト運輸、場合によってはFedex
    • 荷物の追跡はヤマト運輸追跡サービスで確認可能
    自身もそうですが、早く欲しい!という方が多いので嬉しいですよね(o^^o)☆
    そういえばこの頃、色々な個人経営などの携帯電話ショップにClassicがよく置いてあります☆
    探してみると意外にあったりするので、掘り出しモノがあるかもしれません!個人店を見つけて探すのもありかも!☆
    しかしこんなにも早くClassicのおかげでBlackBerryがここまで浸透するとは思いませんでした(o^^o)☆嬉しい事です

    そして、でBlackBerryJapanFanのFacebookページが500いいね!突破しました☆
    近々プレゼント企画しようと思います(o^^o)☆
    皆様いつも暖かいご声援ありがとうございます☆

    BlackBerry Japan Fan


    BBJF2
    Facebookはコチラをクリック
    BBJF
    Twitterはコチラをクリック

    cooltext1685032861
    Blacomo LINEでのNEWSプッシュ通知はコチラ

    毎週のBlackBerry機種別の相場などお届けしています☆
    是非購読してみて下さい☆  
    メルマガ購読・解除
    Blacomo magazine
       
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                       
    バックナンバー
    powered by まぐまぐトップページへ

    pokunのプライベートブログはコチラ☆

    banner (3)

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    スマホ版が見づらい方はサイト下部のPC版をクリック!



    今月8日に、米国携帯電話会社大手のTモバイルUSとBlackBerryが和解しつつあるという報道がありました(o^^o)☆
    そして、早くも今月15日から「BlackBerryClassic」がTモバイルのウェブサイトにて発売されています☆


    Tモバイルの24ヶ月契約をすると1ヶ月あたり18,33ドル(24ヶ月で439,92ドル)でClassicが買えてしまうという!∑(゚Д゚)
    BlackBerryの公式サイトでの販売額が449ドルなのでお得ですね☆

    日本にもあればいいのに。。。って思ってしまう笑
    日本は世界でも数少ないGSM方式を採用していない国なのでTモバイルさんの端末は使えませんもんね>_<
    TモバイルUSからの発売でアメリカ合衆国のBBシェア率が上昇してくれれば嬉しいです☆
    映画などにClassicが出てきたらテンション上がりますよね!楽しみです☆

    参考までに☆

    Tモバイルとはドイツ・ボンに本社を置き、ヨーロッパ及び北米で移動体通信サービスをお提供している会社。
    ドイツテレコムの子会社である。
    GSM方式・UMTS方式の携帯電話で各国で激しいシェアを繰り広げている。
    加入者は約1億100万人にも登ると言われており、加入者数ベースで世界6位、通話国数で世界3位の規模を持つ世界の携帯電話会社でも大手!

    そして今回BlackBerryを発売することになったTモバイルUSはアメリカ合衆国の加入者数第4位の携帯電話事業者。
    2014年6月末での加入者は、5054万人。
    このTモバイルUSですが、以前SoftBankの孫さんが買収しようとして話題になりました☆

    BlackBerry Japan Fan


    BBJF2
    Facebookはコチラをクリック
    BBJF
    Twitterはコチラをクリック

    cooltext1685032861
    Blacomo LINEでのNEWSプッシュ通知はコチラ

    毎週のBlackBerry機種別の相場などお届けしています☆
    是非購読してみて下さい☆  
    メルマガ購読・解除
    Blacomo magazine
       
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             
    バックナンバー
    powered by まぐまぐトップページへ

    pokunのプライベートブログはコチラ☆

    banner (3)               


    【TモバイルとBlackBerryが和解し、早くもTモバイルから端末発売!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    スマホ版が見づらい方はサイト下部のPC版をクリック!



    皆さんもご存知の通り、身売り寸前だったBlackBerryを立て直し「BlackBerryPassport」や「BlackBerryClassic」などユーザーの目線から求めるモデルを数々発売し、私達ユーザーを楽しませてくれているBl ackBer r yCEO (o ^ ^o)



    そんなジョン・チェン氏がTwitterアカウントを開設しツイートを本日より開始した!☆
    ジョン・チェン氏はこれまでBlackBerryの未発表情報などを発信してきたことからも、このTwitterアカウントから貴重な情報が得られるんじゃないかと考える人が多く、アカウントが開設されてからもう既に5,00 0 ている!∑(゚Д゚)

    BlackBerryユーザーは絶対にフォローしていて損はないと思うので、是非ジョン・チェン氏のフォローをしてみては如何でしょうか!(o^^o)☆


    John Chen
    @JohnChen


    ☆関事☆


    BlackBerry Japan Fan


    BBJF2
    Facebookはコチラをクリック
    BBJF
    Twitterはコチラをクリック

    cooltext1685032861
    Blacomo LINEでのNEWSプッシュ通知はコチラ

    毎週のBlackBerry機種別の相場などお届けしています☆
    是非購読してみて下さい☆  
    メルマガ購読・解除
    Blacomo magazine
       
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   
    バックナンバー
    powered by まぐまぐトップページへ

    pokunのプライベートブログはコチラ☆

    banner (3)               



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
     スマホ版が見づらい方はサイト下部のPC版をクリック!




    さてさて、人気機種ということもあり、もう既に日本国内でもClassicのホワイトカラーが手に入るようになりました(o^^o)☆
    Blacomoでもよくお知らせするイオシス アキバ中央店、ビートオン秋葉原店などイオシスさん各店にて販売中です!☆




    販売価格は57,800円で販売中とのことだ!
    ホワイトカラーは海外のサイトから購入しようとすると約60,000円程かかるので価格帯も納得出来る☆
    ブラックカラーも販売中なので目の前で見比べ、自分の好きな色を決めれますね(o^^o)
    是非1度手にとって見てみて欲しいです☆

    Amazonではまだ発売はされていないようですが、今月中には販売を予想されます☆



    イオシス アキバ中央通店
    〒101-0021
    東京都千代田区外神田3丁目14ー9
    TEL:03-5207-5945 

    ◽︎営業時間
    月曜日〜金曜日:11時00分〜19時30分
    土曜日.日曜日:11時00分〜20時00分


    BlackBerry Japan Fan

    BBJF2
    Facebookはコチラをクリック
    BBJF
    Twitterはコチラをクリック

    cooltext1685032861
    Blacomo LINEでのNEWSプッシュ通知はコチラ

    毎週のBlackBerry機種別の相場などお届けしています☆
    是非購読してみて下さい☆  
    メルマガ購読・解除
    Blacomo magazine
       
                                                                                                                                                                                 
    バックナンバー
    powered by まぐまぐトップページへ

    pokunのプライベートブログはコチラ☆

    banner (3)               



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    スマホ版が見づらい方はサイト下部のPC版をクリック!


     


    当サイトでもよくオススメしている、英国の携帯電話通販ショップのCLOVEさん!
    Classic発売の時は多くの方がご利用してましたよね☆
    メルマガではお伝えしましたが、そんなCLOVEさんがClassicのホワイトカラーを既に入荷しています(o^^o)

    価格は£262,50(日本円で約50,000円)+VATで販売中!
    日本への発送料や消費税を含めると約60,000円程かと思われます☆
    ホワイトカラーを待っていた方はやっとですね!(o^^o)
    少し待てば日本のAmazonで販売も考えられるので、待ってみるのも悪くないかも!☆


    http://www.clove.co.uk

    BlackBerry Japan Fan

    BBJF2
    Facebookはコチラをクリック
    BBJF
    Twitterはコチラをクリック

    cooltext1685032861
    Blacomo LINEでのNEWSプッシュ通知はコチラ

    毎週のBlackBerry機種別の相場などお届けしています☆
    是非購読してみて下さい☆  
    メルマガ購読・解除
    Blacomo magazine
       
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               
    バックナンバー
    powered by まぐまぐトップページへ

    pokunのプライベートブログはコチラ☆

    banner (3)        




    このページのトップヘ