Blacomo NEWS by B.B.J.F

BlackBerry Japan fan によるNEWS発信サイトです! 日本に需要を広げてまたBlackBerryが戻ってきてもらえるように応援していきます! できるだけ毎日更新しますので是非checkお願い致します☆

    2015年06月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    スマホ版が見づらい方はサイト下部のPC版をクリック!



    23日にカナダBlackBerryの第1四半期決済を発表しました。
    結果は、ソフトウェア事業の売上高が大きく増えた。
    これは「Classic」が好調な売れ行きを見せているからでもあります。

    だが、増加要因巡り不透明感が意識された為、株価は下落したとのことだ。

    ソフトウェア事業の売上高は1億3700万ドル。
    前年同期から倍増以上となっている。

    しかし、株価の方は23日午前中の株式市場にて、約2.4%安となった。
    寄り付き前は上昇していたとのこと。
    以前取り上げたようにBlackBerryはハードウェア中心からソフトウェア中心に移行させている。
    そんな中、売上高を拡大させることができるか懸念するという投資家、またアナリスト達の声もあるという。

    3〜5月の純利益は6800万ドル(日本円にして約84億円)、1株利益は0.13ドルとなっているが、、
    一時的会計上の利益、再編費用などを除く損益は2800万ドルとなっていて、1株当たり0.05ドルの赤字。

    と予想を下回った結果となっています。




    ですがその後、CEOジョン・チェン氏はカナダにある病院にて、医療機関向けに高抗菌性位端末の開発を計画しているということが明らかになったとのこと!
    ソフトウェア開発企業ToughtWire(カナダ)と通信機器メーカー王手Cisco(米国)とBlackBerry社共同でのプロジェクトだそうだ。
    ちなみにソフトウェア開発をBlackBerryがすることになっているんだとか!

    BNNによると、内容が明らかにされたカナダの病院に勤める医師は、病院における携帯端末を媒介した細菌感染の恐ろしさ、その予防にかかる労力の大きさを主張していて、今回のプロジェクトである高抗菌端末が実用化された場合の有用性を強調しているみたいです。
    ちなみに、このプロジェクトのスケジュールやこれ以上の内容はまだ分かっていません。

    Microsoftの買収報道や、新端末発表からのAndroid搭載の噂などこの頃動きが激しいBlackBerryですが、今後もまた直ぐに動きがありそうです。
    注目していきたいと思います(*^^*)☆

    BlacomoにてLINE会員様限定でグループを作っています( ^ω^ )
    楽しく情報交換やフリートークが出来ますので、ご興味がある方は是非追加お願い致します☆

    LINE ID:blacomo
    で追加出来ます☆
    またID検索が出来ない方はblacomo.bb@gmail.comまで(*^^*)


    BlackBerry Japan Fan

    BBJF2
    Facebookはコチラをクリック
    BBJF
    Twitterはコチラをクリック

    cooltext1685032861
    Blacomo LINEでのNEWSプッシュ通知はコチラ

    毎週のBlackBerry機種別の相場などお届けしています☆
    是非購読してみて下さい☆  
    メルマガ購読・解除
    Blacomo magazine
       
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             
    バックナンバー
    powered by まぐまぐトップページへ

    pokunのプライベートブログはコチラ☆

    banner (3)



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    スマホ版が見づらい方はサイト下部のPC版をクリック!




    BlackBerryZ3の後継機種であり、フルタッチパネル 最新機種「BlackBerryLeap 」がなんと秋葉原にて手に入ります☆
    フルタッチパネルが好きな方は待っていたに違いない端末!
    購入検討している方は、 もいいんじゃないでしょうか!



    ビートオン秋葉原店

    で既に販売さす!(*^^*)
    価格4万8000円


    この前SIMフリー端末専門 店の方と話していたのですが、近頃はBBもフル タ ッチパネ ルタイプ が人気のようですね!☆
    私の周りもOS自体が好きだから画面が大きければ尚更良い!っていう奴が続出してきています(*^^*)☆

    以前も紹介しましたが、Leapのメインカメラは800万 画素!更にmicroSDは最大128GB対応!
    などと期待できる端末かと思います☆

    ちなみに店頭での在庫はかなり少ないようで、売り切れも考えられます(T . T)
    行かれる方は一度お電話で確認してみてからの来店を オススメします! ☆


     

    イオシス アキバ中央通店
    〒101-0021
    東京都千代田区外神田3丁目14ー9
    TEL:03-5207-5945 

    ◽︎営業時間
    月曜日〜金曜日:11時00分〜19時30分
    土曜日.日曜日:11時00分〜20時00分





    ビートオン秋葉原店
    〒101−0021
    東京都千代田区外神田1-10-2
    TEL:03-3251-4695

    ◻︎営業時間
    平日:11時〜19時30分
    土日祝:11時〜20時




    BlackBerry Japan Fan

    BBJF2
    Facebookはコチラをクリック
    BBJF
    Twitterはコチラをクリック

    cooltext1685032861
    Blacomo LINEでのNEWSプッシュ通知はコチラ

    毎週のBlackBerry機種別の相場などお届けしています☆
    是非購読してみて下さい☆  
    メルマガ購読・解除
    Blacomo magazine
       
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   
    バックナンバー
    powered by まぐまぐトップページへ

    pokunのプライベートブログはコチラ☆

    banner (3)





      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    スマホ版が見づらい方はサイト下部のPC版をクリック!

    さて、 先日伝えしたBlackBerryにAndroid搭載するという噂、、、でしたが、Android搭載 信憑性のある情報が続々と!




    まずは今年MWCにて発表のみされたスライド型キーボード搭載端末「BlackBerryVenice」。
    噂によると、この端末もしくは未発表のスライド型キーボード端末にAndroidを搭載するんだとか!?





    このBlackBerryVeniceだが、なんとSumsungが開発に協力しているかもしれないとのこと。
    ディスプレイは5.1インチ1440×2560と今年Sumsungから発売された「galaxyS6」と同様とのこともあり、Sumsungが協力して
    いるという信憑性も増します。



    そしてこのBlackBerryVeniceのスペック

    ◻︎ディスプレイ→5.4インチ WQHD(2560×1440)
    ◻︎SoC Qualcomm→64-bit ヘキサコア Snapdragon 808
    ◻︎メインカメラ→1800万画素
    ◻︎フロントカメラ→500万画素
    ◻︎RAM→3GB

    と今のところ分かっているのはこの通り。
    ちなみに、「AndroidOS」、「BlackBerryOS」と2つのバリエーションモデルが用意されている可能性があるとも言われています。
    N4BBによるとBlackBerryVeniceは11月中に正式発表される可能性が高いとのこと。


    ですが、一転してこのVenceはAndroid端末ではなく、早ければ8月にPragueというAndroid搭載端末がリリースされるという情報に!




    BlackBerryPragueはZ3と同じフルタッチタイプの端末で、エントリーモデルになるみたいです。Pragueについての詳細はまだ詳しくは分かっていません。


    更に、Android5.1を搭載?した「BlackBerryPassport」がある開発者によってTwitter上に公開されたみたいですσ(^_^;)
    このAndroid搭載のPassportに関しては、Android5.1をハッキリとインストールされているのは確認できていないようで、実際に製品化され発売されるなどといった噂などにはなっていませんが、もしかするとAndroid版のBlackBerryPassportなんてこともあり得るかもしれませんね!

    と先日の噂からここまで現実的な情報になってきているので、Android搭載の可能性はグンと高くなりました!
    喜ばれない方もいるかもしれませんが、VeniceのようにAndroidOS、BlackBerryOSの2種類のバリエーションから選べるのであれば、BlackBerryユーザーも今までとは変わらず、Androidユーザーのシェアを増やせるのではないでしょうか!(*^^*)☆

    やっぱりBBをもっと色々な人に使ってみてほしいと思いますし、AndroidOS版がでるのであれば、今まで「BlackBerryは使いこなせない」という人もAndroidなら使ってみよう!となってくれればいいなと思います(*^^*)

    とにかく今後の動きに注目していきます(*^^*)☆

    BlackBerry Japan Fan


    BBJF2
    Facebookはコチラをクリック
    BBJF
    Twitterはコチラをクリック

    cooltext1685032861
    Blacomo LINEでのNEWSプッシュ通知はコチラ

    毎週のBlackBerry機種別の相場などお届けしています☆
    是非購読してみて下さい☆  
    メルマガ購読・解除
    Blacomo magazine
       
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             
    バックナンバー
    powered by まぐまぐトップページへ

    pokunのプライベートブログはコチラ☆

    banner (3)

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    スマホ版が見づらい方はサイト下部のPC版をクリック!



    近日中に発売されるとなっている「BlackBerryOslo」だが、14日BerryReviewは、Osloはポルシェデザインとして発売される可能性があると伝えています。

    以前取り上げたように、BlackBerryPassportによく似た形のOslo!ポルシェデザインの第4機種目として開発されていたとも言われて
    BerryReviewによるとBlackBerry内部の情報筋から事実と認められたとのこと。



    一部メディアからは「懲りずにまた正方形キーボード付き端末を発売するらしい。」とも言われていますが、高級ポルシェラインでの正方形端末はまだ無いので、BerryReviewの情報が事実であれば、失敗するとも思えない。



    ◻︎

    OS:BlackBerry OS10.3.2
    Soc:Qualcomm クアッドコア Snapdragon801
    ディスプレイ:1440×1440 液晶ディスプレイ
    RAM:3GB
    ストレージ:64GB
    メインカメラ:1,300万画素
    フロントカメラ:200万画素
    バッテリー:3,450mAh

    と今のところ分かっているのはココ(*^ ^*)
    価格は、ポルシェデザインとして発売される場合、過去のポルシェデザインの価格帯から予想すると20 後になるかと思います。



    ほぼBlackBerryPassportとスペックは変わらないようです!
    簡単にいうとPassportの高級バージョンということになりますね☆
    ちなみに発売時期はまだ不明。リークの頻度などから、近日中に発売と噂されています!


    BlackBerry Japan Fan


    BBJF2
    Facebookはコチラをクリック
    BBJF
    Twitterはコチラをクリック

    cooltext1685032861
    Blacomo LINEでのNEWSプッシュ通知はコチラ

    毎週のBlackBerry機種別の相場などお届けしています☆
    是非購読してみて下さい☆  
    メルマガ購読・解除
    Blacomo magazine
       
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   
    バックナンバー
    powered by まぐまぐトップページへ

    pokunのプライベートブログはコチラ☆

    banner (3)


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    スマホ版が見づらい方はサイト下部のPC版をクリック!



    11日にロイターの情報によると、BlackBerryは次に発売するスマホ端末に、同社初となるOS「Android」を搭載することを検討しているとのこと。
    皆さんもご存知の通り、現在BlackBerryのスマホ市場シェアは1%以下です。

    現在BlackBerryOS10からはAmazonAppなどでAndroidアプリなどもインストール出来るが、全てが正常に動くわけではありません。
    以前OSアップデート前は、「LINE」どでも文字が打ち込めなかったり、前ページに戻れないなどという状態でした。
    Dropbox形式など、色々な方法でGoogolePlayなどからもAndroidリをインストール出来ますが、やはりBlackBerryWoldにてインストールした アプ
    動きの違いには差があります。
    なので、BlackBerryに足りなくシェア率を落としてしまった「アプリ」をAndroidにてカバー出来れば、世界的なシェア率、日本でのシェア率も高くなるのは間違いないと思います。
    ですがまだ、Googleのコメントなどは得られていないようですので、噂止まりです。
     


    Android搭載で予想されているのが、以前当サイトでも取り上げた「BlackBerrySlider」になっています。
    OS10以降初となる、スライド式キーボード付き端末です。
    噂によると、AndroidOSを搭載した「BlackBerrySlider」が2015年秋にリリースされるとも言われています。



    ちなみに、BlackBerry CEOジョン・チェン氏はBlackBerryによる新たなデバイス管理システムである「BES12」に期待を寄せているという。
    BES12」は企業や政府の顧客が社内ネットワーク上でBlackBerry端末のみでは無く、AndroidApple(iOS)Microsoft(Windows)搭載の機種も管理できるというシステムのようです。

    今までAndroidを回避してきたBlackBerryにとって今回の情報にはビックリでした!
    ですが、もしこのAndroid搭載でアプリ面をクリア出来れば、BlackBerry大好きな自身的には、最高の端末になるんではないかと思います( ^ω^ )

    まだどうなるかは分かりませんが、今後の動きが楽しみです☆

    BlackBerry Japan Fan


    BBJF2
    Facebookはコチラをクリック
    BBJF
    Twitterはコチラをクリック

    cooltext1685032861
    Blacomo LINEでのNEWSプッシュ通知はコチラ

    毎週のBlackBerry機種別の相場などお届けしています☆
    是非購読してみて下さい☆  
    メルマガ購読・解除
    Blacomo magazine
       
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         
    バックナンバー
    powered by まぐまぐトップページへ

    pokunのプライベートブログはコチラ☆

    banner (3)



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    スマホ版が見づらい方はサイト下部のPC版をクリック!



    5日の事ですが、WCCFtechによるとXiaomi共同創業者兼社長のビン・リン氏本人によって、「事実ではない 」と明確に
    BlackBerryの買収は存在しないと伝られました。
    ちなみに、WeiboにXiaomi幹部が投稿した「BlackBerry買収に関する文章」というものも、Xiaomiの人間による投稿ですらなかったと明らかになっています。




    ですが、当サイトでも取り上げている様に、他HuaweiやLenovo、米Microsoftの買収計画に関しては、未だどうなるか謎のままです。
    先日の事ですが、米Microsoftは「$70億(日本円にして約8,500億)」という買収額が提示されたと言われています。
    やはり国家安全上の問題もありますので、今のところ米Microsoftが第一候補であるのは間違いないようです。

    関連記事

    BlackBerry Japan Fan


    BBJF2
    Facebookはコチラをクリック
    BBJF
    Twitterはコチラをクリック

    cooltext1685032861
    Blacomo LINEでのNEWSプッシュ通知はコチラ

    毎週のBlackBerry機種別の相場などお届けしています☆
    是非購読してみて下さい☆  
    メルマガ購読・解除
    Blacomo magazine
       
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               
    バックナンバー
    powered by まぐまぐトップページへ

    pokunのプライベートブログはコチラ☆

    banner (3)



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    スマホ版が見づらい方はサイト下部のPC版をクリック!





    Blacomoでも何度か取り上げたQWERTYキーボード付きiPhoneケース「Typo」!
    Typoといえば、BlackBerryが特許を侵害されたと訴え2014年3月にTypo側にキーボードの仮差止命令がだされました。
    ですがTypo側は完全に無視し販売を継続(⌒-⌒; )
    そして今年2月、裁判所がTypoが仮差止命令を無視したとして、日本円にして約1億800万円の罰金の支払いを命じていました!




    そして今回の和解は
    Typoh7.9インチ以下の画面サイズのスマートフォンやモバイル機器へのキーボードの販売を全世界で停止
    という内容で同意したそうです( ^ω^ )
    当然BlackBerryへの罰金も発生するのですが、金額はまだ謎のようです^ ^



    ライアン・シークレスト
    アメリカ合衆国の司会者、ディスクジョッキー。
    「アメリカン・アイドル」や「American Top 40」などのホストで有名。


    ちなみに、Typoはとても有名な司会者のライアン・シークレストが出資して発売した物だそう!
    幾ら出資したかは分かりませんが、全世界販売停止って事は損害大きそうですよね(⌒-⌒; )

    やはりあのQWERTYキーボードはBlackBerryだからこその物です( ^ω^ )☆
    Typoは値段の割にクオリティもお粗末という方が多かったのでBBファンとしてもあのキーボードがBlackBerryと一緒と思われては侵害なので販売停止になって良かったと思います☆



    *BlacomoMagaazineメルマガ内容訂正のお知らせ

    メルマガをご購読の皆様、いつもありがとうございます。
    BlackBerry機種別、国内相場価格の中に5月から発売されていましたBlackBerryLeapが入っていなかった事をお詫びいたします。
    次回配信(6月8日)からは、BlackBerryLeap、BlackBerryポルシェDesign等も追加して配信していきます。
    これからも、どうぞ宜しくお願い致します。


    BlackBerry Japan Fan


    BBJF2
    Facebookはコチラをクリック
    BBJF
    Twitterはコチラをクリック

    cooltext1685032861
    Blacomo LINEでのNEWSプッシュ通知はコチラ

    毎週のBlackBerry機種別の相場などお届けしています☆
    是非購読してみて下さい☆  
    メルマガ購読・解除
    Blacomo magazine
       
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     
    バックナンバー
    powered by まぐまぐトップページへ

    pokunのプライベートブログはコチラ☆

    banner (3)

    このページのトップヘ