image-118


先月のハードウェア事業問題の悲報から少し経ちましたが、既に嬉しいNEWSも入ってきています!(^^)!

BlackBerryのハードウェアに関するブランド力といえば【QWERTY物理キーボード】で間違いないでしょう☆
インドネシアの合弁会社を設立しその会社にライセンスを提供した今、 BlackBerry市場最大といわれるインドネシアで新端末の開発が始まります。

2016-02-27-18-35-18


今年は「Priv」に続く3台の新しい端末を発表【コードネームはNeon,Algon,Mercury】とBlackBerryは公式的に発表し、 コードネームNeonと呼ばれていた《DTEK50》を発表。
続いて先月にはAlgonである《DTEK60》の詳細が明らかに!(^^)!

DTEKに関しては、フルタッチタイプということ、日本での販売も行っていなく、一部ユーザー様は物理キーボードが搭載されていない為、関心がないということで、そこまで大々的なNEWSにならなかったのが事実。。。

2016-02-27-18-35-30


ですが、残るMercuryに関しては、かなりの期待感があります(*^^)v
そのMercury半年以内に発表されるのではないか!?と海外メディアでは予想しています☆
恐らく、年内に発表とはなりませんが、ClassicやBoldなどお好きな方が多い国内ではPriv以来注目のBlackBerryらしい端末となることでしょう!

発表前には、スペックやコンセプト画像や実物画像のリーク情報などが多くなってくると思うので、注目していきたいと思います!(^^)!




Mercuryをご存じではない方はVeryBlackBerryでも取り上げた過去記事をご参考に

新Android搭載端末【BlackBerry Neon,Algon,Mercury】3台の詳細情報!



BBJF

BlacomoNEWSは今月~来月にリニューアルオープン致します。
LINE会員様に新たなサービスなどのご要望をお聞きしております。
会員様はお気軽にご連絡下さい。


BBJF2