Blacomo NEWS by B.B.J.F

BlackBerry Japan fan によるNEWS発信サイトです! 日本に需要を広げてまたBlackBerryが戻ってきてもらえるように応援していきます! できるだけ毎日更新しますので是非checkお願い致します☆

    BlackBerry(旧RIM) NEWS

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    スマホ版が見づらい方はサイト下部のPC版をクリック!

    さて、 先日伝えしたBlackBerryにAndroid搭載するという噂、、、でしたが、Android搭載 信憑性のある情報が続々と!




    まずは今年MWCにて発表のみされたスライド型キーボード搭載端末「BlackBerryVenice」。
    噂によると、この端末もしくは未発表のスライド型キーボード端末にAndroidを搭載するんだとか!?





    このBlackBerryVeniceだが、なんとSumsungが開発に協力しているかもしれないとのこと。
    ディスプレイは5.1インチ1440×2560と今年Sumsungから発売された「galaxyS6」と同様とのこともあり、Sumsungが協力して
    いるという信憑性も増します。



    そしてこのBlackBerryVeniceのスペック

    ◻︎ディスプレイ→5.4インチ WQHD(2560×1440)
    ◻︎SoC Qualcomm→64-bit ヘキサコア Snapdragon 808
    ◻︎メインカメラ→1800万画素
    ◻︎フロントカメラ→500万画素
    ◻︎RAM→3GB

    と今のところ分かっているのはこの通り。
    ちなみに、「AndroidOS」、「BlackBerryOS」と2つのバリエーションモデルが用意されている可能性があるとも言われています。
    N4BBによるとBlackBerryVeniceは11月中に正式発表される可能性が高いとのこと。


    ですが、一転してこのVenceはAndroid端末ではなく、早ければ8月にPragueというAndroid搭載端末がリリースされるという情報に!




    BlackBerryPragueはZ3と同じフルタッチタイプの端末で、エントリーモデルになるみたいです。Pragueについての詳細はまだ詳しくは分かっていません。


    更に、Android5.1を搭載?した「BlackBerryPassport」がある開発者によってTwitter上に公開されたみたいですσ(^_^;)
    このAndroid搭載のPassportに関しては、Android5.1をハッキリとインストールされているのは確認できていないようで、実際に製品化され発売されるなどといった噂などにはなっていませんが、もしかするとAndroid版のBlackBerryPassportなんてこともあり得るかもしれませんね!

    と先日の噂からここまで現実的な情報になってきているので、Android搭載の可能性はグンと高くなりました!
    喜ばれない方もいるかもしれませんが、VeniceのようにAndroidOS、BlackBerryOSの2種類のバリエーションから選べるのであれば、BlackBerryユーザーも今までとは変わらず、Androidユーザーのシェアを増やせるのではないでしょうか!(*^^*)☆

    やっぱりBBをもっと色々な人に使ってみてほしいと思いますし、AndroidOS版がでるのであれば、今まで「BlackBerryは使いこなせない」という人もAndroidなら使ってみよう!となってくれればいいなと思います(*^^*)

    とにかく今後の動きに注目していきます(*^^*)☆

    BlackBerry Japan Fan


    BBJF2
    Facebookはコチラをクリック
    BBJF
    Twitterはコチラをクリック

    cooltext1685032861
    Blacomo LINEでのNEWSプッシュ通知はコチラ

    毎週のBlackBerry機種別の相場などお届けしています☆
    是非購読してみて下さい☆  
    メルマガ購読・解除
    Blacomo magazine
       
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             
    バックナンバー
    powered by まぐまぐトップページへ

    pokunのプライベートブログはコチラ☆

    banner (3)

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    スマホ版が見づらい方はサイト下部のPC版をクリック!



    11日にロイターの情報によると、BlackBerryは次に発売するスマホ端末に、同社初となるOS「Android」を搭載することを検討しているとのこと。
    皆さんもご存知の通り、現在BlackBerryのスマホ市場シェアは1%以下です。

    現在BlackBerryOS10からはAmazonAppなどでAndroidアプリなどもインストール出来るが、全てが正常に動くわけではありません。
    以前OSアップデート前は、「LINE」どでも文字が打ち込めなかったり、前ページに戻れないなどという状態でした。
    Dropbox形式など、色々な方法でGoogolePlayなどからもAndroidリをインストール出来ますが、やはりBlackBerryWoldにてインストールした アプ
    動きの違いには差があります。
    なので、BlackBerryに足りなくシェア率を落としてしまった「アプリ」をAndroidにてカバー出来れば、世界的なシェア率、日本でのシェア率も高くなるのは間違いないと思います。
    ですがまだ、Googleのコメントなどは得られていないようですので、噂止まりです。
     


    Android搭載で予想されているのが、以前当サイトでも取り上げた「BlackBerrySlider」になっています。
    OS10以降初となる、スライド式キーボード付き端末です。
    噂によると、AndroidOSを搭載した「BlackBerrySlider」が2015年秋にリリースされるとも言われています。



    ちなみに、BlackBerry CEOジョン・チェン氏はBlackBerryによる新たなデバイス管理システムである「BES12」に期待を寄せているという。
    BES12」は企業や政府の顧客が社内ネットワーク上でBlackBerry端末のみでは無く、AndroidApple(iOS)Microsoft(Windows)搭載の機種も管理できるというシステムのようです。

    今までAndroidを回避してきたBlackBerryにとって今回の情報にはビックリでした!
    ですが、もしこのAndroid搭載でアプリ面をクリア出来れば、BlackBerry大好きな自身的には、最高の端末になるんではないかと思います( ^ω^ )

    まだどうなるかは分かりませんが、今後の動きが楽しみです☆

    BlackBerry Japan Fan


    BBJF2
    Facebookはコチラをクリック
    BBJF
    Twitterはコチラをクリック

    cooltext1685032861
    Blacomo LINEでのNEWSプッシュ通知はコチラ

    毎週のBlackBerry機種別の相場などお届けしています☆
    是非購読してみて下さい☆  
    メルマガ購読・解除
    Blacomo magazine
       
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         
    バックナンバー
    powered by まぐまぐトップページへ

    pokunのプライベートブログはコチラ☆

    banner (3)



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    スマホ版が見づらい方はサイト下部のPC版をクリック!



    5日の事ですが、WCCFtechによるとXiaomi共同創業者兼社長のビン・リン氏本人によって、「事実ではない 」と明確に
    BlackBerryの買収は存在しないと伝られました。
    ちなみに、WeiboにXiaomi幹部が投稿した「BlackBerry買収に関する文章」というものも、Xiaomiの人間による投稿ですらなかったと明らかになっています。




    ですが、当サイトでも取り上げている様に、他HuaweiやLenovo、米Microsoftの買収計画に関しては、未だどうなるか謎のままです。
    先日の事ですが、米Microsoftは「$70億(日本円にして約8,500億)」という買収額が提示されたと言われています。
    やはり国家安全上の問題もありますので、今のところ米Microsoftが第一候補であるのは間違いないようです。

    関連記事

    BlackBerry Japan Fan


    BBJF2
    Facebookはコチラをクリック
    BBJF
    Twitterはコチラをクリック

    cooltext1685032861
    Blacomo LINEでのNEWSプッシュ通知はコチラ

    毎週のBlackBerry機種別の相場などお届けしています☆
    是非購読してみて下さい☆  
    メルマガ購読・解除
    Blacomo magazine
       
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               
    バックナンバー
    powered by まぐまぐトップページへ

    pokunのプライベートブログはコチラ☆

    banner (3)



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    スマホ版が見づらい方はサイト下部のPC版をクリック!





    Blacomoでも何度か取り上げたQWERTYキーボード付きiPhoneケース「Typo」!
    Typoといえば、BlackBerryが特許を侵害されたと訴え2014年3月にTypo側にキーボードの仮差止命令がだされました。
    ですがTypo側は完全に無視し販売を継続(⌒-⌒; )
    そして今年2月、裁判所がTypoが仮差止命令を無視したとして、日本円にして約1億800万円の罰金の支払いを命じていました!




    そして今回の和解は
    Typoh7.9インチ以下の画面サイズのスマートフォンやモバイル機器へのキーボードの販売を全世界で停止
    という内容で同意したそうです( ^ω^ )
    当然BlackBerryへの罰金も発生するのですが、金額はまだ謎のようです^ ^



    ライアン・シークレスト
    アメリカ合衆国の司会者、ディスクジョッキー。
    「アメリカン・アイドル」や「American Top 40」などのホストで有名。


    ちなみに、Typoはとても有名な司会者のライアン・シークレストが出資して発売した物だそう!
    幾ら出資したかは分かりませんが、全世界販売停止って事は損害大きそうですよね(⌒-⌒; )

    やはりあのQWERTYキーボードはBlackBerryだからこその物です( ^ω^ )☆
    Typoは値段の割にクオリティもお粗末という方が多かったのでBBファンとしてもあのキーボードがBlackBerryと一緒と思われては侵害なので販売停止になって良かったと思います☆



    *BlacomoMagaazineメルマガ内容訂正のお知らせ

    メルマガをご購読の皆様、いつもありがとうございます。
    BlackBerry機種別、国内相場価格の中に5月から発売されていましたBlackBerryLeapが入っていなかった事をお詫びいたします。
    次回配信(6月8日)からは、BlackBerryLeap、BlackBerryポルシェDesign等も追加して配信していきます。
    これからも、どうぞ宜しくお願い致します。


    BlackBerry Japan Fan


    BBJF2
    Facebookはコチラをクリック
    BBJF
    Twitterはコチラをクリック

    cooltext1685032861
    Blacomo LINEでのNEWSプッシュ通知はコチラ

    毎週のBlackBerry機種別の相場などお届けしています☆
    是非購読してみて下さい☆  
    メルマガ購読・解除
    Blacomo magazine
       
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     
    バックナンバー
    powered by まぐまぐトップページへ

    pokunのプライベートブログはコチラ☆

    banner (3)

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    スマホ版が見づらい方はサイト下部のPC版をクリック!




    この前は韓国Samsungの買収の噂も広まり、毎年これまでにも沢山の買収の噂などが報じらてきましたよね∑(゚Д゚)
    皆様ご存知かと思いますが、昨年に至っては身売りの話もありましたが、今まで結局全て実現されることがありませんでした。
    先日の決算報告会においては黒字と嬉しいNEWSがあり、これからBlackBerry復活か!?とも思われていた矢先に又々買収の噂です>_<




    なんとBlackBerryが米Microsoftを含む幾つかの大企業に買収が検討されている可能性があると伝えているようです。
    詳細な企業でいうと世界的にも有名なMicrosoft、中国LenovoXiaomiHuaweiが買収を検討しているようです。





    プラスMicrosoftは投資信託会社に買収の可能性を含める総合的な評価の依頼を完了しているとか、、、
    Microsoftが目を付けた理由として、先日BlackBerryはハードウェア中心→ソフトウェア中心に移行したことを発表したことが理由とも考えられています。

    そして中国企業(Lenovo、Xiaomi、Huawei)は米国や欧米市場への存在感やシェアを高める為という理由で合併を計画中らしい。ですが、国家安全保障などによる観点からすると、米国、欧米の各規制機関が成立を認めない 性が高いと言われています。

    これからどうなるのか分かりませんが、今後 (o^^o )

    参考:DiaTimes


    BlackBerry Japan Fan


    BBJF2
    Facebookはコチラをクリック
    BBJF
    Twitterはコチラをクリック

    cooltext1685032861
    Blacomo LINEでのNEWSプッシュ通知はコチラ

    毎週のBlackBerry機種別の相場などお届けしています☆
    是非購読してみて下さい☆  
    メルマガ購読・解除
    Blacomo magazine
       
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 
    バックナンバー
    powered by まぐまぐトップページへ

    pokunのプライベートブログはコチラ☆

    banner (3)

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    スマホ版が見づらい方はサイト下部のPC版をクリック!



    今月8日に、米国携帯電話会社大手のTモバイルUSとBlackBerryが和解しつつあるという報道がありました(o^^o)☆
    そして、早くも今月15日から「BlackBerryClassic」がTモバイルのウェブサイトにて発売されています☆


    Tモバイルの24ヶ月契約をすると1ヶ月あたり18,33ドル(24ヶ月で439,92ドル)でClassicが買えてしまうという!∑(゚Д゚)
    BlackBerryの公式サイトでの販売額が449ドルなのでお得ですね☆

    日本にもあればいいのに。。。って思ってしまう笑
    日本は世界でも数少ないGSM方式を採用していない国なのでTモバイルさんの端末は使えませんもんね>_<
    TモバイルUSからの発売でアメリカ合衆国のBBシェア率が上昇してくれれば嬉しいです☆
    映画などにClassicが出てきたらテンション上がりますよね!楽しみです☆

    参考までに☆

    Tモバイルとはドイツ・ボンに本社を置き、ヨーロッパ及び北米で移動体通信サービスをお提供している会社。
    ドイツテレコムの子会社である。
    GSM方式・UMTS方式の携帯電話で各国で激しいシェアを繰り広げている。
    加入者は約1億100万人にも登ると言われており、加入者数ベースで世界6位、通話国数で世界3位の規模を持つ世界の携帯電話会社でも大手!

    そして今回BlackBerryを発売することになったTモバイルUSはアメリカ合衆国の加入者数第4位の携帯電話事業者。
    2014年6月末での加入者は、5054万人。
    このTモバイルUSですが、以前SoftBankの孫さんが買収しようとして話題になりました☆

    BlackBerry Japan Fan


    BBJF2
    Facebookはコチラをクリック
    BBJF
    Twitterはコチラをクリック

    cooltext1685032861
    Blacomo LINEでのNEWSプッシュ通知はコチラ

    毎週のBlackBerry機種別の相場などお届けしています☆
    是非購読してみて下さい☆  
    メルマガ購読・解除
    Blacomo magazine
       
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             
    バックナンバー
    powered by まぐまぐトップページへ

    pokunのプライベートブログはコチラ☆

    banner (3)               


    【TモバイルとBlackBerryが和解し、早くもTモバイルから端末発売!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    スマホ版が見づらい方はサイト下部のPC版をクリック!



    皆さんもご存知の通り、身売り寸前だったBlackBerryを立て直し「BlackBerryPassport」や「BlackBerryClassic」などユーザーの目線から求めるモデルを数々発売し、私達ユーザーを楽しませてくれているBl ackBer r yCEO (o ^ ^o)



    そんなジョン・チェン氏がTwitterアカウントを開設しツイートを本日より開始した!☆
    ジョン・チェン氏はこれまでBlackBerryの未発表情報などを発信してきたことからも、このTwitterアカウントから貴重な情報が得られるんじゃないかと考える人が多く、アカウントが開設されてからもう既に5,00 0 ている!∑(゚Д゚)

    BlackBerryユーザーは絶対にフォローしていて損はないと思うので、是非ジョン・チェン氏のフォローをしてみては如何でしょうか!(o^^o)☆


    John Chen
    @JohnChen


    ☆関事☆


    BlackBerry Japan Fan


    BBJF2
    Facebookはコチラをクリック
    BBJF
    Twitterはコチラをクリック

    cooltext1685032861
    Blacomo LINEでのNEWSプッシュ通知はコチラ

    毎週のBlackBerry機種別の相場などお届けしています☆
    是非購読してみて下さい☆  
    メルマガ購読・解除
    Blacomo magazine
       
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   
    バックナンバー
    powered by まぐまぐトップページへ

    pokunのプライベートブログはコチラ☆

    banner (3)               



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    スマホ版が見づらい方はサイト下部のPC版をクリック!


     


    ついに、MWC2015にて発表されたBlackBerryClassicのホワイトカラーが今週発売となりました!(o^^o)
    待ち望んでいた方も多いでしょう!☆

    発売はまず始めにインドネシア、香港にて発売し、数週間後に欧州、中東、香港以外のアジア地域に投入とのこと!
    Classicのホワイトカラーは当初の発売予定から1ヶ月遅れての発売となります(^^)





    以前当サイトでも取り上げた他のNEWカラー「ブロンズ」、「ブルー」はまだ発売予定が発表されていません。
    ですが、ホワイトカラーの発売予定の遅れからすると、5月下旬位かな?と予想しています(o^^o)☆

    ホワイトカラーは、カナダ、米国、英国、ドイツ、フランスでは現在発売時期などは発表されていないとのこと!
    ちなみにホワイトカラー、ブロンズ、ブルーのスペックは現在発売されているブラックと色しか変わらないようです(^^)

    まだ購入を悩んでいた方や、ホワイトカラーを待っていた方!このままいけば5月中旬には手に入るかもしれません!
    本気で購入を考えている方は常時Amazonをチェックしてみて下さい☆

    BlackBerry Japan Fan

    BBJF2
    Facebookはコチラをクリック
    BBJF
    Twitterはコチラをクリック

    cooltext1685032861
    Blacomo LINEでのNEWSプッシュ通知はコチラ

    毎週のBlackBerry機種別の相場などお届けしています☆
    是非購読してみて下さい☆  
    メルマガ購読・解除
    Blacomo magazine
       
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   
    バックナンバー
    powered by まぐまぐトップページへ

    pokunのプライベートブログはコチラ☆

    banner (3)        

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    スマホ版が見づらい方はサイト下部のPC版をクリック!



    ついに「BlackBerryLeap」が英国のキャリア、Vodafoneを通じて4月15 日より発売されました!(^^)☆
    若年層をターゲットにしているエントリーモデルですが期待が、BlackBerryユーザーからは期待がかなり高いようです☆


    国サイトでの本体価格はVAT(込み)£199( 日本円で約36,500円 )と新モデルにしては意外にリーズナブルな価格設定
    ちなみに公式
    サイト上では4月24に発売とされているので今回の発売はVodafone限定の発売とのこと!
    そして英国発売後、カナダ.ドイツ.米国でも直ぐにとBlack Berryは伝えています(o^^o)


    今回の価格設定からみても、日本でもAmazonやジャパエモさんなどでも在庫数多めで取り扱われるかと思います☆
    楽しみですね☆フルタッチパネルタイプが好きな方には価格もモデル的にも、もってこいですね(o^^o)
    ご購入 か☆


    BlackBerry Japan Fan

    BBJF2
    Facebookはコチラをクリック
    BBJF
    Twitterはコチラをクリック

    cooltext1685032861
    Blacomo LINEでのNEWSプッシュ通知はコチラ

    pokunのプライベートブログはコチラ☆

    banner (3)



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    スマホ版が見づらい方はサイト下部のPC版をクリック!

    さて以前ご紹介したポルシェデザインの最新機種P'9983のグラファイトモデルが近々発売されるようです(o^^o)
    ブラックとダークグレーが見事な程にマッチしているカラーですね(^^)
    €1650(1800米ドル)という本体価格になるようです☆



    まだ確実な日にちまでは明かされていませんが、早ければ来週という情報もあります(o^^o)
    このモデルは1度手にとって見てみたいです!

    そして、調査によるとBlack Berry のシェア率を6%から16%まで上げることが出来たみたいです(o^^o)
    インドやタイなどでもBlackBerryが未だに大人気ですがアフリカでも相当人気がありますね!
    アフリカではBlackBerryが携帯電話業界で3 なキャリアなんです☆
    ですが、OS10のような最新機種ではなくBoldやBold以前のいモデルなど未だに使われているとのこと!
    以前Facebookにてアフリカの方から連絡が来たのですが、BlackBerry好きが多いと言っていました!(o^^o)
    ちなみSUMSUNGもシェア率が17%、一時は28%もあり す!

    このようにBlackB erry 的な需要を取り戻しつつあるNEWSはBBファンにとっても嬉しいことですよね(o^^o)☆
    本当そろそろ日本に戻って来てくれないかな(´Д` )笑

    そういえば、この前ヤフオクにて「BlackBerryBold9700」を¥1,700で入したんですが、久しぶりに持ってみると軽さにビックリしますね∑(゚Д゚)
    ジャンクと書いてあったんですが、バッテリーも良好で傷が全く無かったのでオススメです!ちなみに何処かのSHOPさんが出品しているので在庫も豊富みたいです(o^^o)☆
    今日プライベートブログの方にレビューや詳細を上げておくので暇があったら見てみて下さい☆

    BlackBerry Japan Fan

    BBJF2
    Facebookはコチラをクリック
    BBJF
    Twitterはコチラをクリック

    cooltext1685032861
    Blacomo LINEでのNEWSプッシュ通知はコチラ

    毎週のBlackBerry機種別の相場などお届けしています☆
    是非購読してみて下さい☆  
    メルマガ購読・解除
    Blacomo magazine
       
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               
    バックナンバー
    powered by まぐまぐトップページへ

    pokunのプライベートブログはコチラ☆

    banner (3)        

    このページのトップヘ